2018
7/28

ようこそオガーレへ

EPSON017.PDF 回転の方法分からず、申し訳ありません。
後日「鹿角前会長」からお礼のお手紙いただきましたので、ご紹介!

全国的な猛暑続き、いつまでつづくのでしょうか。
先日、新男鹿駅、道の駅「オガーレ」のオープンセレモニー参加のための「首都圏男鹿の会応援の旅」一行に対しまして笹渕社長の多大なご配慮いただきまして、参加のみなさん非常に感謝致しております。旅行幹事とともに、皆さんに変わりまして厚く御礼申し上げます。

え~と全文掲載の予定でしたが、あまり褒められるもので、これでご紹介を終わります。
長いあいだ男鹿の応援団として活動なされ、感謝するのはわたしども男鹿市民ですよ。この度もありがとうございました。
そして10月28日は「男鹿の会総会」と大きく伝言。ことしも頑張れのことと、肝に命じた次第。
ともかく、皆様ご苦労様でした。

2018
7/18

クロモ発送開始!

本日一斉発送いたします。7月12日に140gと表示し、現在は120gに直していますが、前もってご予約の方は140gで発送いたします。

その後細いクロモから、太い立派なものになり価格が大きく上がりました。そのへんの事情ご理解ください。

2018
7/13

子猫

親方の番屋に住まいする子猫・・あ~めんけ!前回鮭トバの評価がよろしくなかったので「カニかまぼこ」持参。
お互いあいさつもそこそこに・・って、猫は食べることしか念頭になく、わたしへの愛想もない。
この猫の目は右が黒目で左が青い。外人だからと思う。

2018
7/13

闇に光る目

IMG_0035.JPG
IMG_1022.JPG
今朝4時10分撮影。道の駅看板ですが、目がライトなんですね・・きょう気がつきました。雨のせいもあり、まだ暗くてこんな写真になりました。下の画像の看板部分ですので。

少し余裕が出てきました。給食も夏休みに入るので、製造もきょうで一段落。先月20日頃から製造に追われていました。ハタハタではなくて「鮭の切り身類」です。
給食もそうですが、「オガーレ」のオープンは仕事の内容を一変させました。内容と言うか~~心構えですね。
売れるも売れないも私の責任だから、実に面白い。「価格が適正」「売り場に製品が必要量並んでいる」「見た目の綺麗さ」などが求められます。
売れ残ると自分の責任だからと少なく陳列すると売上額が上がらない。置きすぎて残すと利益など吹き飛びます。
毎日4~5時起きですが、「見た目の綺麗さ」のためです。当初は「鮭の切り身・寒麹漬け」「ブリの照り焼き」など作って冷凍し、必要に応じて陳列してたのですが、どうも見た目がイマイチ。それで早起きして毎日切ることにしたのです。
ま~このあたりが「こころがまえ」の変化といったところでしょう。

鮮魚などは、漁師さんが直接持ち込み、自分で値段を付けます。これなどお客様の評価がはっきり出ますので、本人たちも面白いのでは?
次回から写真添付で、店内のご案内をしてみます。

2018
7/12

クロモ発売開始!

IMG_01550.JPG
写真通常の形にできません。少し気持ち悪くなりますが、ご容赦ください。道の駅などで忙しく、落ち着いて直す時間がありません。

水温が低くてクロモの育ちが悪いとのことでしたが、かなり高温の日々が続き一気に伸びました。
とれたてを即ボイルし、ゴミなどきれいに取り除いています。
店舗販売は120g 3個1000円
産地直送は 120g10個運賃込み4000円で販売いたします。
kaiyobussan@namahage.ne.jp
このアドレスに、「お名前」「住所」「TEL」をご記入のうえ、「クロモ送れ」などでOK。でき次第発送いたします。なお冷凍ですよ~~。
ひさしぶりに仕事しました。

2018
7/1

オガーレオープンを尻目に一路北浦漁協へ。猫へお土産「鮭トバ」持参で、番屋の前に車を止めたら窓から子猫が顔を出した。なんて可愛いのだろう。あ~好き好きなどと言いながら袋を破り、トバを出す。ところが期待ほど喜ばない。親方は「カニかまぼこが大好物」と話してた。なるほど、次はそれにしよう。
そのうち、別の猫が悲鳴のように泣き叫んでいる。前回は一匹しかいなかったのに??おそるおそる2階に上がったら・これだと泣き叫ぶ。親方が修理していた網に猫が絡んでいる。絡んだので、さらに暴れて絡みようが複雑になったようだ。
網を外そうとするも猫は暴れる。静かにしてたら、時間をかけて解き放つのだが、漁協の仕込みとオガーレのオープンなど諸般の事情が切羽詰まっている。そばにあるナイフで網を切れば簡単だが網は新品。
結果そのままにして帰る。お昼には親方も沖から帰るだろうから、身動きできないのも4時間の辛抱ではないか。なお、網に絡んだ猫も身動きできないとは言いつつ、トバは食べた。

2018
7/1

朝6時

オガーレ駐車場入り口に2台並んでいた。マニアの方なんでしょうね。
そういう私は納品漏れがあり、その時間に施設に入った。スタッフの3人はすでにパソコンなどへむかっていましたね。

男鹿の会のみなさんは、6時だととっくに起床してるでしょう・・ほとんど私より年上だから。
まもなく北浦漁協へ行きます。オープンも大事ですが、学校給食で納品が迫ってるのがありまして・・一日中鮭を切ります。
親方番屋の猫に「鮭トバ」準備しました。5分ほど友情を深めてきます。

2018
7/1

来たんだね

「おーい!いるかい!?」と聞き慣れた幹事長の声。
車3台が弊社の前に並んでいた。東京からの道中お疲れさまでした。総会でいつもお会いしてる懐かしの面々が笑顔満載で「おひさしぶり、元気だった?」と声を揃える。「ホテルに飲みに来いよ」と意気軒昂な皆さんですが、小生かなり疲れ気味で申し訳なし。
いつもふるさと男鹿の活況を願ってるだけでなく、オープンに駆けつけてくださった13名に感謝感謝。
9時オープンとテープカット後一所懸命買い物すると張り切ってました。今回来られなかった方も、機会があったら是非お立ち寄りください。

今朝4時、一番乗りを目指した車がすでに入り口ゲートに停車している。新駅舎「男鹿」も煌煌とあかりが点き、一番列車の出発を待っている。

2018
6/28

前のマイクロバスに「sendaiikuei」。各所でホタホタ走るランナーを見受ける。いよいよですね~オガーレもオープンに向け、私個人的にはテンパイ!!躁状態となっている・・疲れない・・眠くない・・これでいつまで持つのやら??
オガーレの出品に「ブリ照り焼き」も加えるべく北浦漁協へ走る。途中親方の番屋へ寄る。2階の窓が空いているので「親方いるか~い!」「お~誰だ~」「性格の良いささぶちだ~~」窓からヒョイと親方が顔を出すと思いきや、生後3ヶ月くらいの子猫が顔を出した。私は猫が大好物・・間違えた・・大好き。さっそく猫とじゃらけてエールの交換。彼女も手加減無く指を愛咬・・これは痛い~~。
子供の頃抱いて寝たくらい大好きなんです。週に2~3回は北浦にくるので楽しみが増えた。
「間もなくクロモ始まるね」
「ことしは駄目だと思う・・水温が低くて・・」
かなり心配してます。

2018
6/24

こちらもお忘れなく

IMG_0032.JPG
新駅舎も細かい部分の点検などで、ほぼ完成となる感じ。モダンも良いが、旧舎は生まれたときから見てたので・・建物は残りそうです。何になるのかな~。
IMG_0033.JPG
駅からオガーレを見たところ。
IMG_0034.JPG
駅からオガーレまでのバージンロード。
ようやく車の数も減り、落ち着いた15時半でした。

はたはた通信 発行責任者 男鹿海洋物産 笹渕
はたはた通信 発行責任者
男鹿海洋物産(有) 笹渕
首都圏男鹿の会のご案内
ページの先頭へ移動