2016
6/27

営業の日々

th.jpg
ここ数日若者が走る姿を見かける。7月2日の「男鹿駅伝」に向け、試験試作というか、コースの下見ですね。

ところで北海道新幹線の開通により、JRのキャンペーンが秋田をほっぽいてそちら寄り。おかげで観光部門の売上が落ちている。

そのためではないが、当初予定していた学校給食の営業で、各校各地を訪れる日々が続く。一昨年、開き機械が入り、冷凍庫も新設。ここはひとつ営業と重い腰をあげた次第。

この営業が成果となるのが冬場。ハタハタのイメージは冬なので、メニューに乗るのが冬。毎日製造しているが、その8割は在庫になって冷凍庫に眠る。
だから、通常はいつも資金繰りが窮屈だ。7月から「クロモ」が解禁になる。ファンが多く、この夏場で一息つくことができる。
お求めやすい価格になればご案内しますので、ご注文いただければ助かります・・・ほんとです。
K1 (2).JPG
クロモの湯通し(昨年撮影)
ゴルフの賞品も目白押し。夏はクロモとゴルフですね。

2016
6/27

秋田ダイニング・美の国

「美の国」が7月1日オープンします。現在オープンに向けてスタッフ一同きりきり舞いとのことです。
13498153_188766111524948_7523456145039515452_o.jpg
13445591_188766248191601_4143742731129698108_n.jpg13450059_188766274858265_7481702396539792263_n.jpg
品川「秋田美彩館」さんの新宿派出所といったところでしょうか。弊社からは「ハタハタフライ」などの納品となります。
美彩館では、男鹿の会会員辻村さんや高島さんが👹なまはげに扮し、秋田や男鹿の宣伝に尽力されてます。こちらでもやるかな??

フェースブック「BFダイニング」6月20日をご覧ください。https://www.facebook.com/BFダイニング-106525913082302/

場所は、北新宿2-21-1新宿フロントタワー2F。電話03-5989-1585です。
是非お立ち寄りください。

2016
6/22

東海秋田県人会

家内から「パンフ送ってね、あて先は東海秋田県人会・佐藤さん。総会で配布してくださるのよ!」
佐藤さんは中学時代の同期生で、昨年の同期会で再会し、この件のお話しされてたようだ?という訳で早速送りました。
毎年「春日井まつり」に参加してるので、東海地区の会員さんで知り合いの方もいる。元春日井事務局の三浦さんだったり、現会長の東海林さんだったり、懇親会では盛大にタバコを吹かす盟友の藤原さんもいる。

それで佐藤さんに電話したら、私のことを良くご存じなので驚いた。つまり北浦相川ハタハタ番屋の若頭・佐藤さんの弟と告げられた。唖然茫然で言葉も出ない。一度ツバを飲み、経緯を尋ねたら、「サライ」に載って知ったとのこと。
その後、1年半分の日記を全部読破したそうです。お~~恥ずかしい・・。
日曜日、佐藤さんの出身である北浦の仲間とラウンドした。お昼に佐藤さんのことを話したら、兄と同級生でこれも知り合いとのこと。そこで出たのが兄弟の名前が連なってる。早速メモしたが、ビールのせいでメモを紛失。後日メールが送られてきた。

私ども兄弟の名前は、おっしゃる通り、尻取りです。私共の祖父が名付けてくれました。長男「清史」次男「史正」三男「正直」四男「直道」

名前を出して個人情報保護も無いが(佐藤さんワリワリ)、このほうがスッキリする。アハハ

東海秋田県人会総会は7月2日(だったよね?)。皆さんに会いましたらよろしくお伝えください。
名前出したの都合悪かったらメールください。

2016
6/20

背筋が変だ??

20日前、冷凍庫の高い場所に重い荷物を上げようと体を捻ったら電気が走った。やったな!と思ったら、翌朝には背中が痛い。

6月11日に同級生対決ゴルフがあり、背筋の違和感におかまいなく練習に励んだ。ま~この程度ならラウンドできるな~と安易すぎた。
コースでは、思いっきりスイングした。練習が6割なら本番は100%。スコアもなんとか70台で満足したが、翌日は痛くて痛くて・・・数日安静もやむをえない。
19日は家内と、知り合いのご夫妻と約束のラウンド。様子がおかしいのに、前日打ち込んだ。さてラウンドだが、痛くて振れない。だましだまし振るが駄目。全部右に出てきょりも出ない。
負担のかからないようドライバーを封印し3Wを持つ。以前から3Wの距離を知りたかったので良い機会だ。ま~210ヤードだな!!
故障があると情けないし、同伴の方にも申訳ない。出たことも無いシャンクは出るし・・・しばらく休みます。このままでは仕事にも影響が出そうだ。

2016
6/20

第30回「首都圏男鹿の会・総会」のご案内

10月30日(日曜日)に行われます。会員の方には後日ご案内が郵送されますので、しばらくお待ちください。
その他参加ご希望の方は、事務局登藤までご連絡いただければ幸いです。
そうですか~~30年!!

2016
6/18

男鹿の鯛祭り

お世話になっております。始めて食す大物の鯛。ありがとうございます。我が夫婦はもう数日で42回目の結婚記念日だったので急遽、早めに贅沢な鯛で記念日としました。
流石、本場の鯛はうまかったです。夫婦ともに満足"満足"。料理は写真のとおりで、素人ですが鯛に失礼にならないよう見た目も味も何とかまぁ~まぁ~の出来と思ってます。
t5.jpg
料理のメインはやはりさしみ。舞い上がって皿を逆に置いてるのも気付かずにシャッター。気付いた時は箸を付けた後・・・。
t3.jpg
鯛のポワレ・レモンバターソース。こんがりの皮も美味。
t6.jpg
鯛飯。鯛の味と香りで食が進みます。
ti.jpg
中骨の塩焼き。中落ちも縁側も香ばしくていいね。
t4.jpg
カブトの吸い物。しゃぶりまくりました。
t2.jpg
鯛のフルコースを堪能したディナー、贅沢三昧のひと時でした。
心からありがとう。

男鹿は真鯛漁真っ盛り!お値段お手頃、所望されていた鯛を送りました。それがリッチな料理に大変身!商売人ではなく、ごく普通の方の作です。脱帽・・。
我が家は、刺身・お吸い物・皮を湯引き後酢味噌和え。かないませんな~~。

遅ればせながら、「首都圏男鹿の会総会」は10月30日ですよ~~!ぜひご参加ください。

2016
6/8

なんにも書いてないのに、毎日訪問してるとメーセージがありました。はなはだ心苦しく思います。秋田市の安部さんからで、先日お父様を送ったとのこと。私たちの年齢になると避けようのないことですが、大事なものをポロポロ失っていきます・・寂寥・・合掌。

冬は寿し製造に邁進する「土崎・佐藤さん」から「廃棄処分の食品を送る」とメールが入った。
彼と取引することにしてました。食品と寿し桶の交換です。どうもこちらの方が分が悪い気もしますが、佐藤さんの寿し製造の熱意に、こちらで勝手に土俵を割ってしまった。
ホーマックに売ってると伝えたが、どうも華奢で品が無い。手元に小さいのがあったな~と倉庫の奥を探したら、小さくて仕事に向かないのが寂しそうに佇んでいた。
そこで、ようやく場面がきたなとつぶやいたら、桶も深くうなずいた。
かくしてこの冬は、佐藤さんからメンコがられる運び。美味しい寿しができるように・・。

2016
6/6

連絡もせず飲みに行って遅くなり、こっそり布団に潜り込むような感じで日記を書いてます。
江戸川の三浦さんからも「もう書くことないの~~?」とメールがありました。その後もサボり続けているが、再度の催促がありません・・・あきらめたようです。
この11日千葉在住の渡辺とゴルフ対決するのを、指折り数えて待っている。ところが狭い冷凍庫の高い場所に荷物を上げようとしたら、背筋を痛めてしまった。
ハンデというには酷なほどひどい。それでもクラブに触れない不安感が、練習場へ走らせる。
恐る恐るスイングしたら、どうにかなりそうだ。ただし強振するのが怖く、だましだましで対決することになりそうだ。

そこへ「哲」が来た。間もなく本番なのでスイングのアドバイスはしない。しても忘れるだろうから・・・。見たら堪能するには左右に散らばりすぎる。5番ウッドなどはボールの頭を叩いて、50ヤード連発。後半は良かったが、コースに出ると悪い部分が出るので、安心できないよね。リタイアしてゴルフしかないのだから、基本書でも買って勉強すれば良さそうなものだが・・。
同級生対決は今年で4回目。仕事で調整できなかった「忠」も参加して、少し賑やかになりそうだ。

今も背中が張って、時折痛みが走る。練習を控えるのがベストだな。ことしは苦戦しそうだ。

2016
5/24

すき家

さぼっていたのに、アクセスカウンター減少の傾向がみられない。書かなきゃいけないな~。

配達途中に「すき家」は重宝だ。頼んで間髪おかず出てくるのは助かるが、もう一呼吸の余裕があれば最善。
「高菜めんたいマヨ中盛り」に味噌汁がお決まりで、きょうも寄った。
え~~とですね、ご飯が三分の一で牛肉が山盛り・・担当の女性の好意なんでしょう。

「好きや」なんですね。

2016
5/23

お詫び

5月末か6月上旬放映されるとのことでしたが、とっくに終わってました。お騒がせいたしました。
きょうCDが届きまして、中身を吟味したところ、タイトルが「300諸藩、献上品」だったと思う。なげやりなのは、構成が悪い。
え~~とですね、出演のほとんどが、県の観光女性で、若くて綺麗だったら何でもよいの心情がもろに見えた。オイラの年齢になれば、すぐ分かる。
おいらだって、当時は凛々しかったのだ!!ま~そのへんはさておき、なんて言いますか・・・この番組は理知的な部分を排除し、関心をかうことばかりに終始している。
なんとなれば、ハタハタの思いを30分も立て板に水のごとく話したにもかかわらず、出たのはハタハタを裁いた5秒。わたしをなんだと思ってるんだ!!
水族館だって開場まえに迷惑かけながら、ハタハタは数秒。寒風山のレストランだって、お昼時間に撮影したにも係わらず、ボツ。これでは紹介したわたしのメンツもありません。
だいたい報道は、地域が協力して当然の態度で終始する。学校の先生が割り勘を払わないのと同じ意識なんだろう。

八つ当たりしましたが、撮影プロデュ‐サーと製作者はずれてもしょうがないのかな~~?
ともかく、男鹿の宣伝にはなりませんでした。

はたはた通信 発行責任者 男鹿海洋物産 笹渕
はたはた通信 発行責任者
男鹿海洋物産(有) 笹渕
首都圏男鹿の会のご案内
ページの先頭へ移動