2017
10/9

暖かい日曜日

10月になったら底冷えするような日々が続いたが、ようやく暖かい日が戻った。おかげで、網戸には「カメムシ」が数十匹張り付いておどろおどろしい。隣の外壁にも点々と這いずり回る様子が見える。飛んでるのはなにかと見れば、これも「カメムシ」。カメムシの多い年は大雪になると先人の言葉。カマキリの巣が多ければ暖冬とのことで、今年は難儀な冬になりそうだ。
体の故障もあり、ことしは除雪機を購入しようかと家内と話し合っている。雪かきは重労働で、今の私だと立ち尽くすだけ。購入も良いが、置く場所が無い。困ったものだ・・。
近所に沖合漁をしている若者がいる。若くても海に出るのはとても好ましいし、それでメリハリがあっていい感じ。30代前半で子供が4人でお腹にひとり。これも好ましい。
家内はどうやって育てるのだろうと心配してるが、人並のことをしなければ大丈夫です。人並と考えるから人は苦しむ。暴論かな~~?徒党を組んで走り回る子供たちに乾杯!!
「ハタハタいるかな~ことしは?」
「せんじつハタハタを目標に網を入れたが5~6匹」
「ま~11月にならないと、12月の予想はできないね」
「んだがら」(そうですね)
ことしの漁はどんなものだろう。ネットだとすぐ内容量や価格を修正できるが、ダイレクトメールは今現在予測が必要。昨年のチラシを校正し刷り上がるまで1週間。「首都圏男鹿の会・総会」に間に合わせるには、今週いっぱいで結論を出さなければ・・。
不漁でメスがあまりにも高価な場合、現状の見込み価格メス3K4800円を2K4800円としようか?価格が手ごろなら2Kのところ3K入れるとか?胃が痛い。

2017
10/5

yu1.jpg 好奇心いっぱいの少年が寒風山山頂を目指している。あそこから何が見えるのだろう。初めての光景に胸躍る少年の後ろ姿は60年前のわたしです。

つり銭のお金をうまく扱えない。随分故障のことを書いていたので、心配のあまり羽立郵便局長が「体大丈夫ですか?」。
それで、書かなければならないことを思い出した。(絵は局長の作品です)

8月早々「男気熊谷」が、彼氏同伴で男鹿を訪問。道案内を買って出た私が最初に連れてったのが、寒風山山麓男鹿市上水道水源「瀧の頭」。
78_1_thumb.jpg
樹齢100年は超える深い杉木立を縫って行くと、遠く湧き水の音がし、忽然と池が現れ、その静寂と相まって息を呑む情景が広がる・・というのは以前のことだった。18年ぶりに訪れたらガッカリした。杉木立を抜ける道は閉ざされ、すぐに池が見えて情緒も期待感も無い。こんなところに連れてきて申し訳なし。夏で湧く水量も少なくて・・。危ない杉木立を抜けるのが正解。安全はどうでもいいではないか。事故は自己責任でよろしいじゃありませんか。
お口直しに山頂まで走る。十分堪能なされたようで、面子を保つ。寒風山は週3回通ってるが、何度見ても晴れ晴れする。
帰途「岩ガキ」を食し、宿の秋田へ走る。明日は青森十三湖観光で、水攻めの旅ですな。機会を作ってまたおいでください。

2017
10/2

ゴルフ結果報告

「あれ?どうして高齢者用前のティーグラウンドから回ってるんですか?」月例で多くの参加者がおり、知り合いから多く声をかけられた。
「怪我がひどくドライバーを振れなくて、5番アイアンが一番長いので・・」
「体直してもう一度一緒にまわりましょう」と大勢の仲間から励まされながらスタートした。
結果89回で暗たんたるもの。テークバックで少しでも体を回すと激痛が背中を走る恐怖から、簡単な手上げでやってしまう。アプローチもパットも背筋を使うタイプなので、思ったストロークができない。
手だけであげるから、しなりのないロボットのような動作だったろう。
ことし最後のラウンドは、仲良しの二人と家内。有終の美を飾りたかったが、無念。とくに仲良しふたりにはコーチをしてるので、変なゴルフで申し訳なく、率直に謝る。「もう偉そうな口は叩きませんので・・」
土曜日のミニ合宿をしっかりやり過ぎたと思う。右腕尺骨も痛みのメニューに入り、痛さとスコアの悪さで、枕を濡らしきのうは休んだ。

2017
9/29

iqus.jpg
今朝3時半起床で横手へ走った。納品数に間違いがあり、不足分を届けるため。あ~忙しいときにこんなことでは・・。年齢には勝てないと痛切に感じる。
体調維持のため「アイコス」を購入。チェーンスモーカーで1日30本吸っていた。
「アイコスにしたら、疲れなくなった。」
「夜中に咳が出なくなった。」
などの話を聞けばグラ~~とするのが長所で欠点だが、コンビニに駆け込みすぐに購入。10000円超えの出費はチト痛いが健康には変えられない。
たかがタバコの機械でも操作に慣れないと「アイコス」も吸えない。面子をかなぐり捨ててゴルフの練習場へ一目散。
仲間に使い方の教えを請いに走る。な~るほど!こうすればいいのか!!パンフの文字では理解できないことも、聞けば簡単。衰えているかもしれない。
しばらく練習してなかったので、バラバラなボールしか出ません。明日土曜日はミニ合宿で修正します。

2017
9/28

670ヤード短いが・・

先日のラウンドは女子のティーグラウンドからやりました。レギュラーと比較すれば670ヤード短いが、5番アイアンで150ヤードしか飛ばせないので女子からスタートすることにしたのです。家内は同じところからできると喜んでいましたが・・・。
ショートホールはほぼ同じ位置なので、残り14ホールで換算すれば1ホール50ヤード違うことになる。ドライバーで200ならば計算上はぴったしカンカン。
ところが、松越え下りの7番はティーグラウンドが同じで、150ヤードのショットなら、崖の中途に止まりとても打てません。ま~ボヤいても、必ずフェアウエーにボールはあるので、愚痴を言ったら笑われる。
10月1日ラウンドします。10月はきつい日々も始まるので、英気を養うためですね。同伴者は「ババヘラアイス」の社長と、いつも練習場で一緒のKさん。ご両人とも70才を超えてるので、レディースと同じ場所。今回は5番アイアンではなく、5番ウッドでスタートします。どうなることやら?
ババヘラの社長とは秋田県特産品開発コンクールで一緒に優秀賞を受賞した仲間でもあります。
「欲しいってもらえる賞じゃないものね。いわば僕らは食品界のエリートだよね」顔を見合わせいつもニンマリ。

2017
9/28

ひさしぶりの日記を見て、今がチャンスと首都圏男鹿の会登藤幹事長から「総会のご案内」をアップしてねのメールが入った。あんなに休んでいたのに、毎日のアクセス数は変わりません。なんてことない日記ですが、訪問者の関心の度合いには恐縮するばかりです。
10月の日程はきついものがあります。普段の業務のほかに下記行事。
①17日は春日井市学校給食の納品があり、冷凍車で走る。帰宅は深夜2時ころかな?なお今年は春日井祭りは断念しました。2日間の出店ですが、往復2日の行程、販売の準備で3~4日、計1週間必要。春日井県人会のみなさんに会いたいが、数年前からかなりの負担でした。残念ですが、勘弁してください。
②鮭の漁が本格化するので、天候見ながら随時北浦へ仕入れに走る。
③29日開催首都圏男鹿の会の準備は沢山ある。参加者へのお土産に「鮭寒糀漬け」「ハタハタみりん醬油漬け」を考えているが、どちらにしても製造数が多いので大変。それから物産展用に市内各地の漬物やお菓子など、男鹿を彷彿とさせる品ぞろえのために各所を回ることになる。

それらを終え11月に入り次第、寿し作りとなります。その他12月期間中の給食用の見込み製造もあり、厳しいな~。
一番の心配は、12月のハタハタ漁の具合です。昨年は大不漁で産直も高値。今年はハタハタのご案内を出したらいいものやら悩んでいます。

2017
9/27

平成29年度 首都圏男鹿の会総会のご案内

 昨年10月、首都圏男鹿の会は創立30周年記念総会を盛会に終えることができました。
「ナマハゲ太鼓の演奏」「西馬音内盆踊り」「ひょっとこ踊り」「会員の出演コーナー」のほか、懐かしい盆踊り「ダダダコ」や男鹿物産の抽選会などにも参加して楽しい時間を過ごしていただきました。
今年も第31回総会の会場でふるさとの男鹿市長はじめ市議会議員の方々や、また会えるかもしれない知人と語り合ってみませんか。
役員・スタッフ一同、お一人でも多くの方々にご参加いただきますよう心からお待ちしております。
このページを閲覧し、参加ご希望の方は下記の東京事務所までメール、Fax又は電話で連絡をお願いいたします。
                記

日  時 : 平成29年10月29(日)正午開会             
場  所 : アルカディア市ヶ谷
千代田区九段北4-2-25 ℡ 03-3261-9921
交  通 : IR中央線市ヶ谷駅、メトロ有楽町線・南北線・新宿線市ヶ谷駅
会  費 : 総会費8,000円  年会費1,000円 (男女共)      
* 総会費・年会費共に受付で支払い願います。

東京事務所 幹事長 登藤善見
e-mail namahage.todou@nifty.com   
Fax・℡ 047-440-1215
IMG_11.JPG


2017
9/26

本当におひさしぶりです。

前回は8月21日だから一ヵ月か~。書こうと思いながら毎日過ごしていましたが、なにぶん体力時間がありません。
その他怪我もありまして・・。ジャンケンのグーができないほど右腕が故障し、さらに右背筋が痛くてブルーな日々です。仕事にも支障がでまして、重いものは息子頼りと情けない。しばらく怪我と仲良くしなければなりませんね。
あまりの長期休暇に、お叱りよりも安否確認のメールが入り続けていますので、よれよれながら意気軒昂とご報告する次第です。
その間のことかいつまんで書きますね。
①某所からの一時発注に大きな間違いがありました。フライのⅯサイズ20000枚Lが10000枚あり、ほとんどできたらMが10000でLが20000と修正ファックス。漁協にも在庫少なく期日も2週間しかなく茫然!!現在大慌て中。
②命より大事なゴルフですが、握力なしで背中が痛くてもどうにかやっています。変なフォームで打つと激痛が走り、座り込むほど。
そこで、力を入れずクラブの落下に任せてヒットしています。これだと飛距離が1割減で、持つクラブに頭を絞ることになります。長いのを持つと夢中に振って激痛間違い無し。そこで、ドライバーから4番アイアンを全部抜き、5番アイアンから下でラウンドしています。
5番アイアンは通常170が150しかでないのでマネジメントに頭を振り絞ることになります。ショートホール以外はパーオンできませんので、2打目はアプローチのしやすいところを狙う・・これがとても面白くて新しい喜びとなりました。
ちなみに前半は40回。どうです偉いでしょう!?後半は痛みがきて45回でした。もう好スコアは無理かもしれません。

2017
8/21

男鹿で開催・ねんりんピック

弊社も協賛、ご覧ください。
EPSON005.PDF
EPSON004.PDF

2017
8/20

og.jpg
江戸川三浦さんからFAXが届く。クロモの注文だが、弾む文章をご覧ください。

おはようございます、お天気はどうかな?手首の具合、右手握力の低下など、満身創痍のゴルフはいかがでしたか?
自身も右肘古傷の悪化から3年前手術したが完治とはなりませんね。それでもゴルフは最高!!
明日3組コンペ、9月早々10組コンペ、中旬奄美カントリーで視察プレー。
予定びっしりガンバロウ!遊んでばかりエへへ・ご褒美ですよね。
クロモ前回のは完食。飲む前にクロモを食す、腸が絶好腸なんちゃってね!

え~と同い年ですが、この愛嬌・・。なんていいますか・・人はめんこみが一番ですね。

今年5回目、一ヵ月半ぶりの結果報告・・78回でした。そのうち寄せワンパーが6回でバーディーよりも嬉しい。
右手の握力は多分幼稚園児程度でしょう。それでスイング改造に取り組みました。上体の力ゼロにし、フットワーク重視。
以前は上体を強く使ってたので、飛距離は落ちると覚悟し、パーオンしなくても寄せワン重視の組立にしました。
早い話が、切り返しで自然にクラブ落下、グリップエンドがボールに向かった瞬間左股関節を切る(ここだけ力を入れる)!!
きのうの飛距離は200から220ヤードで情けないが、フェアウエーをわずかに外したのが4回だけ。抜群の安定感。平均飛距離で考えたら、かえってアップしたのでは・・。
穏やかなスイングは、同伴の畠山さんから柔らかいと褒められて・・ウフフ・嬉しいですね。
ラウンド不足は、肝心な2打目でショートしたり、アプローチが強く入ったりで、このへんが今後の課題。
残り4ホールは、握れなくて、右手を添えるだけでした。
余談ですが、最後のホールは200ヤードのドライバーショット。残り200を5番ウッド、これがオーバー。ドライバーを持たなくても良いかもな~。ロングで3番ウッドは普段のドライバーより先にあった。
宝塚の畠山さんと楽しい時間を過ごせました。毎日会ってるようで、会話も順調に一日楽しく、感謝・・ありがとう!!
また来年遊びましょう。奥様おみやげありがとうございました。

はたはた通信 発行責任者 男鹿海洋物産 笹渕
はたはた通信 発行責任者
男鹿海洋物産(有) 笹渕
首都圏男鹿の会のご案内
ページの先頭へ移動