2017
2/12

「男鹿のナマハゲ ユネス コ世界文化遺産登録応援講演会」

IMG_9398.jpg
IMG_9406.jpg
平成29年2月4日、千代田区内幸町の日本プレスセンターで「男鹿のナマハゲ ユネス
コ世界文化遺産登録応援講演会」が首都圏男鹿の会会員のほか秋田県出身の方々140
名が参加し開催されました。
男鹿市から渡部市長、秋田県東京事務所からは牧野所長が公務多忙の中ご出席されご
挨拶を賜りました。
講演会第一部は、関西学院大学 八木康幸教授が「戦後男鹿半島の観光開発ともうひ
とつのナマハゲ」と題して、男鹿の観光の進展と旧来のナマハゲと外部が提示する
「もうひとつのナマハゲ」についてパワーポイントを使い分かりやすく講義されまし
た。
第二部は、男鹿市菅江真澄研究会会長の天野荘平さんが、秋田の各地を旅し男鹿のナ
マハゲに関した紀行文を中心に「菅江真澄が見た200年前と現在のナマハゲ」の状況
について同じくパワーポイントによる講義をいただきました。
講演会の最後には、男鹿の会有志のナマハゲが賑やかに登場するサプライズもあり、
大いに盛り上がった講演会となりました。参加者一同、なまはげを再認識し、ユネス
コ世界遺産登録を実現するため引き続き応援することを約して終了となりました。
(幹事長 登藤善見)
IMG_9319.jpg
IMG_9343.jpg
IMG_9353.jpg
IMG_9362.jpg
IMG_9376.jpg
IMG_9382.jpg
IMG_9408.jpg

2017
2/6

安否確認

ao.jpg
元気だよね?と意中の人からメールが入った。この年齢になると、パターンに変化があると心配が先になるのは私も同様。ま~ともかく、好意を持ってる女性からの「安否確認メール」は嬉しいものです。
いや~~忙しかった~日記書く体力などありませんでした。製造と営業に追われ、元旦だけ休んで仕事の連続でした。朝6時~17時までビシッと頑張ってました。その合間に配達やら見積もりで仙台まで走ったりなどできつかった。きのうはさすがに午前中だけ段取りし、夕食まで布団の中で過ごしました。おかげ様で少し回復しましたが、きょうも朝から走りっぱなし。これだと、いつ倒れてもおかしくないな~。

一月中旬、中学時代の番長から電話が入った。手のつけられない暴れん坊で、将来はヤクザの親分を志向したそうです。現在東京都八丈島のさらに南の「青島」で仕事をしているとのこと。江戸時代は流刑地でまさに海の果て。海が荒れ、今年に入って本土から船がまだ2回しか来てないとのこと。
「くい打ち」の名人で、現在は国内で屈指の技術を持ち「打てない地盤など無いよ!」と元気なものです。国土交通省からも技術を評価され「くい打ちマスター」の称号を授与されたのです。同級生が頑張ってるのはとても励みになりますね。
ところで、寂しかったのかな?40分ほど話ました。「男の長電話って・・」家内も呆れてました。「じゃお元気で・」の間合いがありませんでした。とても美味しい焼酎が届き、少しづつご馳走になってます。飲んでるあいだは彼のことを思い出してます。
え~とですね、若いころは菅原文太を厳しくした感じでした。40代に一度会ったら、とても恰幅が良くて親分と呼んでしまう貫禄。でも角が取れて
名のある職人さんのムードがとても良かった。
危険な仕事だから、事故の無いよう遠い秋田から祈ってますよ~。
ao2.jpg
こんな危険なところと拝察します。脱帽。

2017
1/11

ローソン

朝4時55分ローソンに立ち寄る。アッいた~~!!空手の師範ではないか。
「おはよう!青年!」
「おはようございます。」
「きょうは殊勝でよろしい」
前回立ち読みしてたので「店の人が嫌な顔をしてるじゃないか」と叱責したのが効果を現わし始めた。
やはり大声で欠陥を突くのが空手家には良い。
彼も更生の道を歩み始めたようで実に心地よい朝だ。

2017
1/10

久しぶりに日記を書いたら「寿し売り切れ」の通知。そしたら、2月中旬で良いからと予約が入った。
ことしは大変売れて喜んでいます。特に顕著なのが、贈られた方が直接注文してくださるのが多い。とてもありがたいことです。もちろん自家用の方のリピートも多い。
今年の冬は少し多く作りますが、冷蔵庫のスペースもあり多くは無理だな~。今年は冷蔵庫の癖をつかんだので、温度調節がナイスだったと思う。
私的には、樽を開けた時よりも4~5日のほうが美味しく感じた。

しばらく日記を休んでましたが、ハタハタフライや鮭フライの製造に追われていました。多く作ると整理も大変。一枚づつ目方を計り、大中小に分けます。そんなこんなで数万匹。それが月末まで続きます。
作業場が製造の人で満杯だから、きょうも歩道で冷凍ハタハタを解凍しています。道行くひとが、この寒さに水仕事は大変ですねと声をかけてくださいます。「なんのこれしき」と笑顔を返すが、鼻水が止まらず、垂れた状態だったので、多分驚かれたことでしょう。

しばらく頑張りますよ~~。

2017
1/10

寿し売り切れました。

おかげさまで、午前中で売り切れました。次のできあがりは2月中旬です。必要な方はホームページ上のメールでお申込みください。
冬のギフトのお申込みフォームは閉鎖しましたので・・。

2017
1/3

ハタハタ決算

きのう朝から帳面付けをしてます。11月から寿し用ハタハタの仕入れや漬け込みで、手つかずだった。
う~~ん・・良くない。原因はハッキリして「生ハタハタ」店売りが落ち込んだ。あの高値で、お客さんの8割が帰りました。
売値がメス3800円とかだったらドンドン販売できるが、税込み5000円を超えれば買わない。それも浜値が高いので利益を薄くしてだからなんともならない。
どうしても親戚や友人に食べさせたい方は高くても購入したが、自家消費の方は青森産に流れたと考えられる。
市場は男鹿産高値維持、豊漁の青森産はその6割の価格で取引された。味は変わらないので、鮮度とか見た目を気にしなければ十分。

今年の冬は?このままハタハタ販売を続けたらよいものやら??


2017
1/2

食事の手伝い

じ~っとできない性分には自分でも呆れる、つまりせっかち。
家内の手伝いをすることがたまにある。彼女が仕事で遅くなると食事も遅くなるので、料理を運んだり、家族の食器をテーブルに並べるのを手伝う。
何が必要かは料理を見て瞬時に判断、一気に最短距離をスピード豊かに動く。ま~なんて言いますか~運動場みたいになるんですね。わたし、身のこなしはとてつもなく早い。アッという間に準備ができる。ところが家内のペースからかけ離れているので、「お手伝いして~」の掛け声はかからなくなった。わたしの動きに眩暈を起こすのでしょう・・可哀想に・・。

2017
1/2

元旦って・・

朝4時起床だが、元旦家の中をうろつくのも社会常識からかけ離れているし、枕元の電気を点け本棚から取り出したのがまたもや司馬遼太郎。読み始めたと思ったら寝てしまった。7時半に「お目覚めいかが?雑煮ができたわよ」だが、40年ほど朝食を取らない習慣だから辛いが、家庭円満のために食卓へ。昨晩は料理をおつまみに飲んでばかりだったのでお腹には入る。しばらくしたら、お腹がポチャポチャしてどうも具合が悪い。8時に事務所で「明けましておめでとう」の日記をアップ。9時からテレビでゴルフを見、その後「すき焼き」の材料調達。お昼は酎ハイと蕎麦。夜はすき焼き。あ~こんな生活は嫌だ。早く仕事をしたい!!体を動かすから食事が美味しいので、これではフォアグラだ。
「下半身の動向」の見出しに思わず身を乗り出すが、よくみたら「下半期の動向」。経済欄だから当然だが、わたしの希望が文字化けするのには困ったものだ。65才・・衰えを感じる瞬間だ。
今、6時半日記を書き正しい日常に戻ります。貧乏性なんだな~。

2017
1/1

aisike.jpg
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2016
12/31

首都圏男鹿の会・事業

男鹿の会が主催する事業です。みなさん是非おいでください!!
男鹿のなまはげ世界へ!
yune.pdf

はたはた通信 発行責任者 男鹿海洋物産 笹渕
はたはた通信 発行責任者
男鹿海洋物産(有) 笹渕
首都圏男鹿の会のご案内
ページの先頭へ移動